ブログ

大好きな東海地区からしばしのお別れ

投稿者:Mini img 20160108 134600 yuu 2010年 09月 28日 23時 18分 
2010年9月26日
肌寒く小雨が降っていて、今の寂しい気持ちを表しているようだ。

名古屋駅近くにある「壁の壁」という居酒屋へ小走りで向かうと、
店の前ではナカモさんが待っていてくれた。

ナカモさんは5月くらいからずっと送別会のことを気に掛けてくれていた。
滅多にやらない幹事だから、と不安がってもいたかな。

店の中に入ると欧風の小洒落た雰囲気で、
外とは一転とっても温かみのある感じがした。

一番奥まで行くと、この日のために30人の東海地区メンバーが集まってくれた。
この人数は東海地区で開催するビッグイベントと同等なのだ。

この光景を見れただけでも嬉しかった。

僕は幹事をいくつかやってきたから多くの人達と交流することが出来たけど、
それはホントに何か見返りを求めていたわけでもなく。
ただ企画して動いているのが楽しいという自己満でもあった。

だけど、
この日は沢山の人達から『ありがとう』という言葉を貰い、
僕はこの言葉を聞けるから幹事を好きでやっていたんだなぁ、
と改めて思った。


送別会が始まると、マイクを通してナカモさんが進行していくのを見て、
これはただの飲み会ではないことを悟った。

その場に到着するまでは、いつもの飲み会な感じかなと思ってしまっていた。
(すみません m(__)m )

こんな失礼なことを考えていたにも関わらず、
皆からは序盤から終わりまで嬉しい贈り物のオンパレードでした。

まずは、
にゃお作のアルバム、
めぐやん&にゃお作のTシャツ、
そして、綺麗な花を貰った。

[b][size=large]↓『皆からのメッセージや、想い出写真が沢山♪』[/size][/b]
[img align=left]http://windrun.net/uploads/img4ca1413107e62.jpg[/img]
[img align=left]http://windrun.net/uploads/img4ca143b1a5aad.jpg[/img]
[size=xx-small][color=FFFFFF]a[/color][/size]
[b][size=large]↓『大好きなONE PIECEの名シーンをプリントしてくれました♪
↓(真ん中はだいさんとにゃおの愛犬がモデルのようです)』[/size][/b]
[img align=left]http://windrun.net/uploads/img4ca143e6059c0.jpg[/img]
[size=xx-small][color=FFFFFF]a[/color][/size]
続いては、
全員からの一言メッセージを貰った。
とある団体さんはビックリするくらい短かったけどね(^_^;)

[img align=left]http://windrun.net/uploads/img4ca144239f61d.jpg[/img]
[size=xx-small][color=FFFFFF]a[/color][/size]
そんでもって、
だいさんから大きな額に入った写真のプレゼント&メッセージ。

もうイイ加減、涙が出そうだった。

[b][size=large]↓『ガチで挑んだ西濃駅伝!(50cm×40cmくらいの大きさ)』[/size][/b]
[img align=left]http://windrun.net/uploads/img4ca144518ae65.jpg[/img]
[size=xx-small][color=FFFFFF]a[/color][/size]
あとあと、
帰り間際にナカモさん&グレさんからも!
[img align=left]http://windrun.net/uploads/img4ca145f72c302.jpg[/img]
[size=xx-small][color=FFFFFF]a[/color][/size]


皆から沢山貰い感激し過ぎて、
最後の挨拶は何を話そうか飛んでしまったよ。

ホント感謝の気持ちが溢れんばかりで、
言葉には上手く出せなかったかもしれない。

メンバーの顔を見ながら話しをしたかったけど、
もう泣く寸前だったのでちゃんと見ることが出来なかった。

それでも、だいさん、ナカモさんにはどうしても
きちんと感謝の気持ちを伝えたかったから、顔を見て話したけど、
やっぱり言葉が詰まってしまった。


挨拶でも話したことで、
WindRunは僕にとって人生を変えるキッカケを
作ってくれたところ。

さらに、これは周りに言っていないけど、
将来のやりたい方向性を見出したのは、
東海地区練習会終了後のちょっとしたおしゃべりの中から。


WindRunに入らなければ、
東海地区のみんなに会わなければ、
今の自分に夢や目標なんて持てなかった。



ありがとう、という言葉だけでは足りないくらい、
感謝をしています。

3年間で多くの東海地区メンバーから支えてもらい、
色んな所に出掛け、沢山笑い、
楽しく走り、時には一生懸命になり、、、

ここでの想い出は宝物です。



めぐやんが日記で書いてくれていたことで、
送別会なのにずっと和やかな雰囲気だった。

これは数人のメンバーが言ってたけど、これでお別れではない。
もちろん僕もそう思っている。

どこに居ても軽く顔を出すのが僕の真骨頂だから。


会える回数は少なくなるけど、
僕が好きな言葉で表すと・・・
今日も明日も『同じ空の下』で皆過ごしている。

そう思えば少しでも寂しさは和らぐかな。

「さよなら」ではなく、
「これからもヨロシク」がピッタリな感じですね。



最後に、
皆にも一言ずつお礼を言いたかったけど、
今回はヒラケンさんのお株を奪わせてもらい、
東海地区メンバーへ僕からのプレゼントを贈ります。

http://windrun.net/modules/d3forum/index.php?post_id=24312
※掲示板を経由しています


コメント